山本たかしの政務調査ニュース

経済を回復!生活を守る!

2020年8月10日 コロナ・ワクチン 

 新型コロナウィルスの感染拡大は一向に収まる気配がありません。このまま手をこまねいていては、日本経済は崩壊してしまいます。今こそ、国民一人ひとりに、「コロナに勝つ」最善の努力が求められています。自民党では、一次、二次合わせ、国において事業規模230兆円、国内総生産(GDP)の4割にあたる補正予算を成立させました。特に雇用と中小企業を守るスキーム(枠組み)をつくりました。横浜市でも、5月、6月の2回にわたる補正予算を組んできましたが、さらに9月3日からはじまる市会第3回定例会では、横浜経済 再生のための第3次補正予算の策定にも取り組みます。

【雇用を守る】

従業員を休業させている雇用主の方

雇用調整助成金 拡充

日額上限の引上げ 1万5000円(月額33万円)

事業主から休業手当を受け取っていない方

休業支援金(直接給付金)新規

月額賃金の8割(上限33万円)

【中小企業を守る】

①資金繰り対応の強化

政策金融公庫等・商工中金 拡充

融資限度額 8000万円 無利子枠 4000万円

民間金融機関 無利子枠 4000万円

②事業再開を後押し

持続化補助金

最大150万円 拡充

山本たかし事務所

〒235-0007
横浜市磯子区西町3-15

TEL:045-349-2107
FAX:045-349-2108